忍者ブログ
週刊少年チャンピオン連載の漫画『兄妹~少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿~』のファンサイトです。
<< 2017/10 >>1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31
プロフィール
HN:
seiji
性別:
非公開
自己紹介:
木々津克久先生のファンです。








最新コメント
[12/30 管理人 seiji]
[12/30 管理人 seiji]
[12/07 管理人]
P R
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第48話「オバケの出る公園」
元木公園に、最近オバケが出るらしい。そのウワサを聞いた幽霊警官は、一人で元木公園へ調査に行く。そこで、何者かに襲われた女性が倒れているのを発見する。

今回の登場人物
赤木蛍(あかぎ けい)
町工場「赤木興業」の社長の娘。ミッション系名門校「聖マルス学園」の一年A組。幽霊警官から元木公園のオバケのウワサを聞いたが、興味を示さず掃除を続ける。後日、元木公園へ調査に行った幽霊警官から、何者かに襲われた女性が倒れているのを発見したことを教えられる。

幽霊警官(ゆうれいけいかん)
赤木蛍にだけ見える、警察の制服を着たガイコツの幽霊。元木公園のオバケのウワサを聞いて、一人で元木公園へ調査に行く。そこで、何者かに襲われた女性が倒れているのを発見する。

元木公園のオバケ(もときこうえんのおばけ)
元木公園に最近出るというウワサのオバケ。襲われた人もいるらしい。

桃園霧子(とうえん きりこ)
赤木蛍の先輩。二年A組。風紀委員長。強力な呪術師の一族らしく、高位の守護神の加護を受けている。蛍からスイーツショップへ一緒に行こうと誘われる。

緑川楓(みどりかわ かえで)
赤木蛍のクラスメイト。黒い帽子を被った少女。探偵を自称する。蛍から、元木公園で変なウワサがあるのを知っているか聞かれて、最近変質者が出ていることを教える。
PR
第47話「ミステリアスな死」
タワーマンションの屋上で、男が頭部を銃撃されて転落死した。しかし犯人や犯行に使われた銃は見つかっておらず、屋上への出入り口は犯行当時は壊されたままだったという。この密室殺人に興味を持った緑川は、蛍を誘って独自に調査する。

今回の登場人物
赤木蛍(あかぎ けい)
町工場「赤木興業」の社長の娘。ミッション系名門校「聖マルス学園」の一年A組。緑川に密室殺人があったことを教えられて、一緒に事件現場に行こうと誘われる。現場で、被害者の幽霊が警察の廻りをウロウロしているのを見つける。

幽霊警官(ゆうれいけいかん)
赤木蛍にだけ見える、警察の制服を着たガイコツの幽霊。蛍と一緒に密室殺人があった現場へ向かう。被害者の幽霊に接触するが、まったく話を聞かないのでコミュニケーションがとれなかった。

緑川楓(みどりかわ かえで)
赤木蛍のクラスメイト。黒い帽子を被った少女。探偵を自称する。蛍に密室殺人があったことを教えて、一緒に事件現場に行こうと誘う。

赤沼茂樹(あかぬま しげき)
タワーマンションの屋上で、頭部を銃撃されて転落死した男。28歳。屋上への入口は屋上側からカギが壊されており、他に出入り口はなかった。犯行に使われた銃は見つかっていない。また近くに高いビルはないため、遠距離から狙撃された可能性は無い。以上の理由から、犯人がどうやって逃げたのかわからない密室殺人として捜査されている。ミステリーオタクで、彼がかつて通っていた大学には山のようなミステリー小説が残されている。

逸見(いつみ)
緑川と顔見知りの刑事。事件現場に来た緑川を見かけて、事件に首を突っ込まないように注意する。

広重将美(ひろしげ まさみ)
赤沼と大学が同期だった科学者。よくテレビに出ている有名人。彼の家の近くで、赤沼を撃った銃が見つかった。
第46話「ザ・ボディーガード2」
郷里のボディーガードをする蛍たち。しかし緑川によると、郷里を拉致する計画がネットで進んでいるという。

今回の登場人物
赤木蛍(あかぎ けい)
町工場「赤木興業」の社長の娘。ミッション系名門校「聖マルス学園」の一年A組。緑川に郷里のボディガードの協力を依頼される。郷里の追っかけが持っていたスマホから、ギョウ虫のようなものが出ているのを見る。

幽霊警官(ゆうれいけいかん)
赤木蛍にだけ見える、警察の制服を着たガイコツの幽霊。スマホから出てきたギョウ虫のようなものに引き込まれて、スマホの中の世界に入ってしまう。

緑川楓(みどりかわ かえで)
赤木蛍のクラスメイト。黒い帽子を被った少女。探偵を自称する。郷里からボディガードを依頼される。マイナーな掲示板に、郷里を拉致する計画が書き込まれているのを発見する。

郷里良子(ごうり りょうこ)
赤木蛍の先輩。二年B組。黒髪ロングの美少女。具合が悪くなったおばあさんをおんぶしている姿をネットに上げられて「カワイすぎる女子高生」として話題を集めた。そのせいでストーカー被害が急増して、身の危険を感じている。そのため、緑川にボディガードを依頼した。

黄多川礼(きたがわ れい)
赤木蛍の同級生。一年C組。ニコニコしてノリが軽い、ゆるふわ系の少女。格闘技の経験があるらしく、とても強い。蛍にスカウトされて、郷里のボディガードをする。
第45話「ザ・ボディーガード」
郷里良子は、具合が悪くなったおばあさんをおんぶしている姿をネットに上げられて「カワイすぎる女子高生」として話題を集めた。そのせいでストーカー被害が急増して、身の危険を感じたため、緑川にボディガードを依頼した。蛍も緑川から協力を依頼される。

今回の登場人物
赤木蛍(あかぎ けい)
町工場「赤木興業」の社長の娘。ミッション系名門校「聖マルス学園」の一年A組。緑川に郷里のボディガードの協力を依頼される。郷里にヒモのようなものが巻きついているのを見る。

幽霊警官(ゆうれいけいかん)
赤木蛍にだけ見える、警察の制服を着たガイコツの幽霊。郷里にヒモのようなものが巻きついているのは、無数の人間の執着心ではないかと蛍に説明する。

緑川楓(みどりかわ かえで)
赤木蛍のクラスメイト。黒い帽子を被った少女。探偵を自称する。郷里からボディガードを依頼される。蛍に協力を依頼する。

郷里良子(ごうり りょうこ)
赤木蛍の先輩。二年B組。黒髪ロングの美少女。具合が悪くなったおばあさんをおんぶしている姿をネットに上げられて「カワイすぎる女子高生」として話題を集めた。そのせいでストーカー被害が急増して、身の危険を感じている。そのため、緑川にボディガードを依頼した。

垣木(かきぎ)
赤木蛍の同級生。一年D組。大柄で粗暴な少女。イヤなことがあったらしく、柔道の授業で対戦相手に八つ当たりする。

黄多川礼(きたがわ れい)
赤木蛍の同級生。一年C組。ニコニコしてノリが軽い、ゆるふわ系の少女。柔道の授業で対戦相手に八つ当たりしていた垣木の対戦相手に名乗り出る。事故を装い、垣木の肩を外す。
大変遅くなりましたが、『兄妹~少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿~』の単行本四巻発売を記念して、書泉の特典ペーパーより、ちょっとヤンキーッぽいポーズの蛍を描いてみました。
四巻の表紙絵が、ホラー風味で美しかったです。

© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]