忍者ブログ
週刊少年チャンピオン連載の漫画『兄妹~少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿~』のファンサイトです。
<< 2017/12 >> 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031
プロフィール
HN:
seiji
性別:
非公開
自己紹介:
木々津克久先生のファンです。








最新コメント
[12/30 管理人 seiji]
[12/30 管理人 seiji]
[12/07 管理人]
P R
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第36話「緑川楓の誤算1」
占い師から教えてもらった情報のおかげで、事件現場を押さえて大活躍した緑川。しかし、路地裏の死体を発見して殺人の第一容疑者になってしまったため、蛍に助けを求める。

今回の登場人物
赤木蛍(あかぎ けい)
町工場「赤木興業」の社長の娘。ミッション系名門校「聖マルス学園」の一年A組。いつになく明るい緑川に違和感を覚える。後日、目が死んでる緑川から助けを求められる。

幽霊警官(ゆうれいけいかん)
赤木蛍にだけ見える、警察の制服を着たガイコツの幽霊。様子がおかしい緑川を心配して、蛍と相談する。

緑川楓(みどりかわ かえで)
赤木蛍のクラスメイト。黒い帽子を被った少女。探偵を自称する。蛍が現れてからどうも調子が悪いので、占い師に相談する。複数の犯罪を防止して、警察より感謝状をもらう。路地裏の死体を発見する。殺人の第一容疑者になってしまったため、蛍に助けを求める。

占い師(うらないし)
緑川を占った、女性の占い師。自信を喪失している緑川に、事件が起きる現場の地図を渡す。

路地裏の死体(ろじうらのしたい)
路地裏で刺されて死んでいた女性の死体。現場には緑川がつけた痕跡しか残っておらず、緑川が第一容疑者になっている。
PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]