忍者ブログ
週刊少年チャンピオン連載の漫画『兄妹~少女探偵と幽霊警官の怪奇事件簿~』のファンサイトです。
<< 2017/12 >> 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031
プロフィール
HN:
seiji
性別:
非公開
自己紹介:
木々津克久先生のファンです。








最新コメント
[12/30 管理人 seiji]
[12/30 管理人 seiji]
[12/07 管理人]
P R
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第5話「恐喝王2」
見場をいじめているという疑いをかけられて、先生から一週間の自宅謹慎処分と反省文提出を命じられた蛍。ハメられた事に気づいた彼女は、疑いを晴らすために周囲に相談する。

今回の登場人物
赤木蛍(あかぎ けい)
町工場「赤木興業」の社長の娘。ミッション系名門校「聖マルス学園」の一年A組。見場をいじめているという疑いをかけられて、先生から一週間の自宅謹慎処分と反省文提出を命じられる。

幽霊警官(ゆうれいけいかん)
赤木蛍にだけ見える、警察の制服を着たガイコツの幽霊。見場の事を怪しいと思いながらも、結果的に蛍を守れなかった事実に落ち込む。

塞田康平(さいだ こうへい)
赤木蛍の所属する一年A組の担任教師。処分を受けた蛍に声を掛けて、「オレは信用してる」と伝える。

志田りか(しだ りか)
悪霊にとりつかれていたところを、赤木蛍と幽霊警官に助けられた少女。蛍のクラスメイト。蛍から相談を受けて、いじめの疑いを晴らすために協力する。

見場創太(みるば そうた)
赤木蛍が服にお茶をこぼしてしまった少年。弱弱しい体格、卑屈な態度、重い病気を抱えていることを武器に、蛍にいじめられているという嘘を先生たちに信じ込ませた。
PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
© [ BLUE MIRAGE - bm-black ] 忍者ブログ [PR]